【2021春夏ファッショントレンド】注目ファッションキーワードNO.4~NO.6 - NEHA

【2021春夏ファッショントレンド】注目ファッションキーワードNO.4~NO.6

皆様お花見は行きましたか?

今回はNO.4~NO.6までを紹介!

NO.4 アスレチックマインド

セリーヌ 2021SS collection

機能性や実用性が今まで以上に求められる。スポーツアイテムに注目したブランドが多く見られました。「セリーヌ」や「トム ブラウン」「ミュウミュウ」のようにスタジアムやアリーナでショーを開催したブランドもあります。 ウィンドブレーカーやブラトップ、サイクリングパンツなど、スポーティなアイテムを日常の着こなしに取り入れることで、ON/OFF関係なく使えるスタイリング。スニーカーのルックもたくさん見られました。

コーデ・着こなし方法

トレンチやコットンアウターの代わりに、ナイロンパーカやウィンドブレーカー、ジャージーなどに変えるだけで今年らしく。ジップアップやライン入りアイテム、ビビッドな配色などをプラスしてみては?

NO.5 コージー&リラックス

N°21 2021SS collection

自分にとっての“心地よさ”を大切に。各メゾンのルックにも多く見られ、リラックスシルエットのガウンやスウェットなどルーズなものが今年らしい。トップスはよりオーバーサイズに、ボトムスもゆったりとしたシルエット、さっと着られるロングドレスやジャージー素材のジャケットなど、家で来ていても快適で、そのまま外出もできるクラス感のあるルックに。

コーデ・着こなし方法

ポイントは“上質感”。リラックス感のあるシルエットだからこそ、部屋着に見えない素材や色をセレクトするのが重要。靴やバッグ、アクセサリーで堅さを加えることで、大人のコージースタイルが完成する。リネンやシルク、ニットなどの天然素材もおすすめ。

NO.6 スリーブ&カラーコンシャス

DOLCE&GABBANA 2021SS collection

今シーズンのトップスは、とにかく袖や襟もとに特徴のあるものが多くみられた。引き続きボウタイや、Zoom映えするラッフルカラー、小顔効果のあるボリュームスリーブなど、1枚着るだけでコーデが華やぐブラウスやワンピースは、注目です。

コーデ・着こなし方法

トップスにボリュームを持たせる分、ボトムスはタイト&スリムにまとめてバランスをとって。 Zoom映えを狙うなら、パステルカラーやシルク素材など顔色がよく見える色や素材を選んでみては?

いかがでしたか?

次回はNO.7~NO.9をお届けします♪

こんな情報が欲しい!コメントいただけたら嬉しいです✴︎

投稿を作成しました 22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る